スポンサードリンク

2011年03月21日

台湾のチャリティー番組

大震災のあった翌々日に台湾へ1週間の出張が予定されていました。


横浜の自宅は被害は無かったのですが、

交通も電気も不確定な状況で

家族を残して1週間も出張に出るのはどうかと思いましたが、

少しでも早めに経済活動をしないと、

と思って予定通り台湾へ行ってきました。



台湾ではほとんどの会う人からは、

「大変な地震でしたね、大丈夫でしたか?」

そういう声が聞かれました。



そして、木曜日に台湾のテレビ番組で突然

台湾の総統が画面に現れ、「日本の為にできることをしよう」

というメッセージとともに地震義援金集のチャリティ番組番組が始まりました。



日本のチャリティ番組と同様にたくさんのテレフォンオペレーターが

視聴者からの電話を受け付けていました。


そして画面の下部に寄付した方の名前と金額がテロップで。

番組の最中には子供達が「頑張れ!日本!」

と精一杯の声援をしていました。



そして1日目の夜には日本円ですでに5千万円ほどになっていました。



同じ番組は2日目もやっており、

日本人も何人か出演してました。

サッカーの中田選手もチャリティに参加してました。
tw1.jpg


そして夜の11時頃には日本円で10億円を軽く超え、

金額は更にどんどん集まっていきます。


土曜日の早朝に帰国したため、結果は日本のニュースで知りました。


台湾からの義援金「23億円以上」


本当にありがたい限りです。


テレビでは10年ほど前の台中地震では日本に助けられた。

今回は我々が日本を助ける番だ。


そういう気持ちが番組ににじみ出ていました。



もう何十回も海外に出張していますが、

今回ほど厚い人情にふれた事はありません。


いつか台湾の方に恩返しをします。


それまでは日本の被災地のために、日本の復興の為に

ちからを尽くして頑張っていきたいです。




タグ:義援金
posted by しぇしぇ at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Warp!-無料アクセスアップツール 10ページに飛んで、10アクセスアップ! ■Warp!設置リンク
相互リンクネットワーク
SEO対策 | Links