スポンサードリンク

2012年03月24日

中国深センの地下鉄の乗り方


2010年まではあまり便利だと感じなかったシンセンの地下鉄ですが、2011年後半のユニバーシアードシンセンの開催に合わせ、各スタジアムへの移動手段として地下鉄網が増強されてから、グッと便利になりました。
今では6つの路線があります。

その便利になった深センの地下鉄の乗り方を紹介します。

駅(地上)は大体こんな感じ
sz_subway1.jpg


チケットを買う
* まずはチケット販売機で路線と行き先を選択してお金を入れます
sz_subway3.jpg

このチケット販売機は5元札かコインしか受け付けないので、あらかじめ用意しておきます。

* チケットの代わりにコインが出てきます。
sz_subway4.jpg

* 改札でコインをかざします。やり方は、日本のsuicaやpasmo と同じ要領です。
sz_subway5.jpg

* 目的の駅に到着して改札を出るとき、コインを投入口に入れるとゲートが開きます。
sz_subway7.jpg

やり方は台湾の地下鉄と全く同じでした。


しかし、もっと便利なのはプリペイドカードです。
sz_subway8.jpg

suicaやpasmoと同様プリペイドカードを買って使用したほうが運賃の割り引きもあり安いし、便利で簡単です。乗る度にチケットを買う必要はありませんから、5元札をやコインを持っていなくてもそのまま改札口に直行できます。


* プリペイドカードのチャージ
チャージ機がある駅では50元、100元単位または、クレジットカードも使用できるようですが、チャージ機はまだ全ての駅には設置されているわけではないため、ほとんどの駅では窓口でチャージしてもらう事になります。

窓口でチャージする場合、お金とプリペイドカードをだすとチャージしてくれます。これもほとんど中国語ができなくてもなんとかなります。

sz_subway6.jpg


こちらは深センの地下鉄路線図です。
sz_subway9_map.jpg



中国語が苦手な方でも、カードを持っていれば、シンセンでの行動範囲がグッと広がります。シンセンでの移動は絶対に地下鉄がおすすめです!




posted by しぇしぇ at 23:07 | Comment(0) | 中国

2012年03月22日

傘が消えて中国人に感謝


久しぶりに中国人に心から「ありがとう」を言いたかったこと。



厦門へ向かうため深セン空港でチェックインを済ませ、

セキュリティゲートの前のパスポートコントロールに

並んでいたところ、隣の列では相変わらず割り込み。。。


「中国人は○○」という通説を見事にやってました。

他の中国の方は全員並んでいるんですが、全体からすると

1〜2%もない一人、二人がそんな行為をすると、

やっぱり中国人だ、みたいな感覚になってしまいます。



で、自分のパスポートコントロールが終わり、傘とパソコンと

携帯電話を別々にして荷物をX線検査を通します。



事件はそこで起こった。。。。



セキュリティゲートを通って荷物を受け取るときに

ん?傘がないぞ。。。


「あの〜傘がないんだけど」

と、検査員に話したところ、そのへんをちょっと見て


「ないよ」


そう言って自分の仕事に戻ってしまったんです…


「ちょっとちょっと、傘がないんだけど」

「そりゃわかるが、ないものは無い。」


余りにも無責任な態度にちょっとカチンと来ましたが、

飛行時間まで1時間以上あったので、その彼の前でじっと

傘、傘、傘、傘、と言い続けました。



そしたら、完全無視。

もう、、、、、真剣に呆れました。



そうこうしているうちに他の検査員が来て、

ちょっと搭乗券見せてっていうから、渡すと、

「傘を探してくるからここで待ってて」

と言って僕の搭乗券を持ってどこかに行ってしまいました。



5分、10分経過しても帰って来ません。

飛行時間まで後50分位あったので、まぁ待ってみようと

じっと我慢して待ってました。


しかし、15分、20分と経過しても帰って来ません。

さすがに時間があるとは言えど、もうそろそろ搭乗口に

行きたかったので、


「もう、傘はいいから搭乗券返してくれない?」


と言ったのですが、

僕の搭乗券を持って行った人はそこにいないため、

もうちょっと待てということになり、仕方なく待ちました。



で、それから1分もしないうちに、

はぁはぁ、ぜぃぜぃ、肩で息をしながら大急ぎで

僕の前に来た警備員のお兄さんが、

傘と搭乗券を僕に差し出してくれました。



「見つかった」



パスポートコントロールの順番から、僕の前後の人が

傘を持って行っていると睨んであちこちの搭乗口に

探しに行ってくれたみたいでした。

すごいです、こんな広い空港で誰が持っていったか

わからない傘を探しだすなんて。。



しかし、これほど人のために息を切らして

頑張る人の姿を久しぶりに見ました。



それに、他の中国人でかなりウンザリしていたところでしたので、

そのギャップに心から感謝と感激を味わいました。



このような体験は日本でもあまりないので、余計に感動でしたね。



傘がなくなったのはセキュリティ警備員のせいではなく、

間違えて渡され、それを自分のものではないと知って

黙って持っていった乗客が悪いと思うんです


その乗客のことを考えると、「また中国人が、、」

みたいな偏見を持ってしまいそうですが、、、



それよりも傘を探しだしてくれた警備員のお兄さんに

感動したので、傘がなくなったおかげて

中国では初めてと言うほどの感動をした

気持ちのほうが大きかったんです。




感謝。



厦門の飛行機に乗る直前に撮影した空港ビル
XiamenAirport.jpg


飛行機に乗り込んでます
XiamenAirport2.JPG


posted by しぇしぇ at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

2012年03月21日

「中国人は○○」という通説


中国出張も今日で6日目。

泉州から厦門、深センに移動してきました。


中国ではなぜだかホテルでクレジットカードが

使用できないことがあります。


VISA, MASTERなど一般的にどの国でも使えそうな

イメージがありますが、そのカードの種類が問題ではなく

「外国人はクレジットカードが使えない」というルールの

ホテルが存在するのです。


で、泉州で泊まったホテルは運良く、というか

普通にVISAカードが使えました♪



チェックインするときにカードで宿泊代金の約2倍を

デポジットとして支払います。


そしてチェックアウトするときに、デポジットは

全額キャンセル処理され、正規の宿泊代金を

カードで支払います。


現金の場合も同様で、チェックインするときに

宿泊代金の約2倍をデポジットとして支払います。


チェックアウトするときは、デポジットから宿泊代金分を

差し引いた分を返してくれます。



で、今回泉州でチェックアウトするとき、

デポジットをキャンセル処理してくれたところまで

全く順調に処理が進んでいたんですが、


部屋の代金をカードに課金するとき、

突然お姉さんが、


「ああっっっ」


と大声を出して作業を止め、空いた口を手で押さえてます。


何が起こったかとおもいきや、

どうやら金額を間違えて処理を完了してしまった模様。



多額の金額が課金されていないか、ちょっと心配になって

よ〜く見てみたら、課金されていたのは


RMB 5.96

........



約80円


お姉さんがあんまり大きな声を出すから

いくら課金したかと思いドキドキしたけど、

安心してしました。



その後、カードでの支払いはその80円を

除いた分が課金処理されたので、

何の問題もありませんでしたが

そのミスをしたお姉さんは大変恐縮そうに

何度も何度も謝ってました。



一般的に言われる、「中国人は自分勝手」とか

「自分の利益だけ考えている」とか

「中国人は絶対に謝らない」とか、

そんな通説は間違いなんです。


迷惑をかけたと思ったら、謝る人はちゃんと謝るし、

全員に当てはまるはずないです。



中国にとどまらず、全部ひとくくりにする

「○○人は○○」

という考え方はもうやめてほしいと思う今日この頃でした。




今日の一押し写真

「木に登る鶏」

IMG_0629.JPG

タグ:中国人
posted by しぇしぇ at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

2012年03月19日

泉州の麺

今日も張り切って更新!


泉州に入ってから3日目。


今日の仕事は新人君たちが頑張ってくれたので、

僕は横で見守っているだけの怠け者になっちゃってました。


仕事が終わって取引先の社長が晩ご飯に連れていってくれて、

あぁ、麺とビーフどちらがいいかと聞かれたので、

迷わず麺と答えたので、社長お気に入りの麺を食べに行きました。



ちょっと見た目はジャージャー麺なみの色でびっくりしましたが、

食べてみると意外にあっさり。

IMG_0615.JPG


がっつり食べるほどないのですが、麺自体はがっつりと

くっついていたので、ちょい食べにくかった。。。。



明日泉州から厦門に移動し、その足で深センに行きます〜

今度深センの地下鉄情報を載せる予定です。


では。
タグ:泉州
posted by しぇしぇ at 21:34 | Comment(0) | 中国

泉州で夕食はジンジャーダック

1年ぶりの更新。。。。

その間に20回以上は海外に言っていたのに、

なんともサボりぐせは抜けません。(反省)



で、今回はというか、今回も中国に来ています。

福建省泉州です。


今まで知らなかったんですが、

福建省はお茶が有名と思っていたんですけど、
(ま、それは間違いないですが)

とても美味しい名物を発見しました。


その名は「ジンジャーダック」

えっと、、中国はわかりません。



直径25センチくらいの土鍋にダックをまるごと入れ

生姜汁?に漬け込んで煮こむこと2時間以上。

で、出来上がったのがこれ。

2012-03-18-01.jpg

写真を撮る前にひとつかみしちゃいました。。。



現地スタッフと2人で1つ食べましたが、

隣の席では食べ盛りの青年4人で1つのダックを

つついていました。

僕達は2人で1つなので、かなり贅沢ですね。


見た目結構なボリュームがあり、食べることができるか

ちょっと心配でしたが、、、


ペロリでした。(汗)



午前中は頭痛でダウンしていたんですが、

こんなに美味しい物を食べることができて、

頭痛だったことも忘れてしまいました。



ちなみに45元でした。

チョー安い。



おすすめです♪

posted by しぇしぇ at 01:09 | Comment(0) | 中国
Warp!-無料アクセスアップツール 10ページに飛んで、10アクセスアップ! ■Warp!設置リンク
相互リンクネットワーク
SEO対策 | Links